悩む必要はない|自毛植毛の手術で髪をゲットしよう

男性

男女で違う脱毛対策

髪と容器

育毛剤の効果

脱毛のメカニズムは男性と女性では大きく違います。そのため、育毛剤も基本的に男性用と女性用に分かれています。男性なら男性用育毛剤、女性なら女性用育毛剤を使用したほうが安全で効果があります。男性は男性ホルモンのテストステロンが影響して脱毛するため、男性用育毛剤には男性ホルモンを抑える効果があります。女性は女性ホルモンが少なくなることで脱毛するので、女性用育毛剤には女性ホルモンを活性化する働きがあります。女性用育毛剤は植物由来エキスだけで出来たマイルドなものが多く、デリケートな頭皮を傷めることなく使えます。女性は年を取るほど皮脂が少なくなり、肌が乾燥します。女性用育毛剤には乾燥を乾燥から守る効果があります。

使用するときの注意事項

今は無添加でノンアルコールの頭皮に優しい育毛剤が人気です。ただし、いくら頭皮に優しくても、自分に合わない育毛剤を使用すると負担になります。最初に自分の脱毛状態を確認して、頭皮の状態や脱毛原因にあった育毛剤を選ぶことが重要です。育毛剤をつけるときに強くマッサージをすると、頭皮を傷つけてしまいます。頭皮が傷つくと炎症が起こり、そこから脱毛するリスクが高くなります。スカルプマッサージは指の腹だけを使って、力を加えないで優しくするのがコツです。また、育毛剤は薄毛になった部分だけではなく、頭皮全体につけるのがポイントです。全体につけると血液に乗って育毛有効成分が頭皮全体に行き渡り、効果的に脱毛の予防ができます。